仙台市若林区の診療所  医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 第191話 人生相談パート4


 第191話 人生相談パート4
投稿:院長

スポーツ解説でお馴染みの増田明美さんに寄せられた人生相談と、増田さんの回答を参考にするシリーズ4回目になります。

 

今日は、離婚話を切り出され、ビクビクして生活している女性からの相談について考えてみたいと思います(以下、mixiの増田明美の人生相談から抜粋)。

 

相談内容
 結婚して5年、3人の子を持つ30代前半の専業主婦。
夏に夫から離婚を切り出され、ずっと悩んでいます。
 夫は、夫婦げんかが多いのと、その際に私がきつい言い方をしたり細かいことを指摘したりする点が原因だと言い、「家のことはちゃんとやっているが、きらいになった」と話して、一度は別居しました。
ただ、今は同居に戻っています。
 離婚話が出る前は、夫を小遣い制にして私がやりくりしていました。
でも、夫は買い物や飲み代を私にいちいち請求するのが不満だったようで、その後、義母の提案で夫が家計を握って私に小遣いを渡す約束にしました。
ただ、夫はその約束を守ってくれません。
 同居再開後、夫は子どもには普通に接しますが、私が明るく話しかけても無愛想で、あいさつも返しません。前のように仲良くしたいけど、夫が何を考えているのかわからず、夫をたてる努力もつらくなってきました。
また「離婚だ」と言われるかと、びくびく過ごす日々です。(滋賀・J子)

増田さんの回答
 あなたは、きちょうめんな方のよう。
家計を預かる主婦として良かれと思ってしたことが、ご主人の性格に合わなかったようですね。
やるせない思いで孤軍奮闘している様子が伝わります。
 ご主人の心は幼いです。若いあなた方が3人の子どもを育てるためには、お互いが相手を思いやり助け合わなければいけません。
それなのに、細かく言うあなたを「きらいになった」だなんて。
大人の男性ならあなたに細かいことを言わせなくて済むよう「もっとオレががんばらなきゃ!」とふんどしを締め直しますよ。 ここは義母を味方につけるようがんばってみませんか。
ご主人は母親の言うことは聞くようですし、義母もお孫さんはかわいいに違いありません。
子育てのことを相談したり得意なお料理を教わったり、触れ合いを重ねることで、自然と良い関係ができるでしょう。
義母が幼い夫をいちいち叱ってくれるようになればしめたものです。
 あなたは今、子どものためにより強く賢くなるチャンスを得ています。朗らかにがんばってくださいね。

 


増田さんの回答にように、確かに相談者の夫の振る舞いは幼いと言えます。


しかし、夫の立場に立った時、自分は家族のために仕事で頑張っているのに、自分に対してきつい言い方をしたり、小言ばかりで自分の頑張りを言葉にしない妻に対して嫌気を感じているというか、すねているのですね。男としてよくわかります(笑)。

 

この文面からは、夫のことを認めていないのではなく、認めているのに素直に言葉にできていない様子がうかがえます。こんな時、夫はきっと妻から「いつも家族のために頑張ってくれてありがとう」と言ってほしいに違いありません。

 

細かいことを気にしすぎる夫の性格を矯正するよりは、幼い夫の心理状態をよく理解して、上手に乗りこなすような気持が大切だと思います。

 

さらに、増田さんが指摘しているように夫が信頼している人物を味方につけることも大切です。夫の母親に「あなたにはとても素晴らしいお嫁さんなのだから、子供たちのためにも夫婦仲良くしてね」と言わしめたら大変心強いです。

 

人間関係でうまくいかないとき、「自分のやり方を変えてみる」、「時には距離を置いてみる」、「相手が信頼している人を味方につける」というのは、自分の中でも鉄則になっていています。

 

増田さんの言うように、この試練を乗り越えられたら、自分はさらに成長できると朗らかに頑張ることが大切ですね。夫をたてる努力をしていると言っていますが、素直な気持ちで朗らかな言葉で夫をたてることが必要です。

 

個人的には「穏やか」という言葉がとても好きで、在宅医療では患者さんが穏やかに生活できているかどうか非常に重視しているのですが、「朗らか」という表現も大変素敵ですね。

 

これからは、患者さんが「朗らかに生活できている」とカルテに数多く記していきたいと思います!

 


2020年10月7日(水)

<< 第190話 人生相談パート3
2020.10.2
第192話 人生相談パート5 >>
2020.10.12



はじめのページに戻る



医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック
〒984-0037 宮城県仙台市若林区蒲町30-3
022-355-2533

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.