仙台市若林区の診療所  医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 第188話 人生相談


 第188話 人生相談
投稿:院長

新聞や雑誌には、読者が抱える悩みを精神科医、著名人が相談の乗る人生相談というコーナーがありますが、アドバイザーにより、いろんな回答があって、参考にしています。その中でも、個人的に最も好きなアドバイザーは、スポーツ解説でおなじみの増田明美さんで、とにかく相談者に寄り添い、アドバイスがとても温かくポジティブです。

 

増田さんの回答は、まず相談者の長所や魅力を率直に指摘し、自分の長所を生かすための心の持ち方、具体的な行動を順に示しており、とても参考になることが多いのです。

 

以下に、交友範囲が広く、大好きな彼から不信感を買っているという悩みについての相談と、増田さんの回答を掲載します(mixiの増田明美の人生相談から抜粋)

 

相談内容

20代の公務員女性。付き合って1年くらいになる男性がいます。尊敬できる人で、一緒にいてとても楽しく、幸せです。でも、その人は私のことを信用してくれません。私は元々、男女分け隔てなく接することのできる性格で、交友関係が広いのです。彼はそんな私に「愛想を振りまきすぎで、男に好かれたいようにしか思えない」と言いました。
 私にはそんな気は全くなく、彼に信用してもらいたい一心で、男性とのかかわり方を見直してきました。でも、彼は前の私のイメージがなかなか消えないようで、休日に会えないと「他の男と会っているんだろう」などと疑われます。そんなこと一切ないのに。それでも、私は彼が好き。離れようとは思いません。私自身の行動で、失った信用を取り戻したいのです。といっても、どうすればいいか、自分で考えてもわかりません。(北海道・C子)

増田さんの回答
 彼のことがとても好きなのですね。彼もあなたが大好きです。誰とでも朗らかに交流できる社交的なあなたは、彼にとって憧れの的。だから心配なのです。あなたを信用していないのではなく、魅力的だから心配で仕方がないのですよ。
 ただ、このまま自分を押し殺して彼に合わせていたら、あなたらしさがなくなってしまいそうです。これからは彼よりも一枚上をいって、彼の心を広くする努力をしていきませんか。
 人は知らないから不安になり、反対に知れば安心するものです。あなたの友人や同僚たちに「私の恋人です」と言って彼をどんどん紹介していくのです。加えて、あなたの大切な友人のことは懇切丁寧に彼に説明していくべきでしょう。これにはかなりのエネルギーが必要ですが、将来へつながる前向きな労力です。
 これまであなたは彼に嫌われるのが怖くて彼に合わせようとしてきましたが、そういう恋愛は長続きしません。今のお付き合いを大切にするためにも、お互いの個性を認め、尊重し合いながら共に歩めるようになってほしい。真の愛情は相手の包容力を育てますよ。

 

この相談の中で、「あなたは社交的で魅力的な人」と相談者の魅力を称賛し、「彼よりも一枚上をいって彼の心を広くする努力をしていきましょう」と自分の長所を生かす心の持ち方を伝え、「友達に私の恋人ですと彼をどんどん紹介してみましょう」という具体的な行動をアドバイスしています。そして、「彼に合わせるだけでは恋愛は長く続かない。真の愛情を育み、彼の包容力を育ててほしい」とさりげなく現在の付き合い方の危うさも指摘し、良い恋愛に発展するように願っているです。

 

ちなみに私がアドバイザーだったら・・・。

 

「マザコン」、「やたらプレゼントしてくる」、「嫉妬深く行動を監視したがる」、「金を無心してくる」男とは付き合うのはやめたほうがいいよ!

 

ちょっと包容力のない回答になってしまいました(笑)。


2020年9月23日(水)

<< 第187話 手をつなぐ
2020.9.17
第189話 人生相談パート2 >>
2020.9.28



はじめのページに戻る



医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック
〒984-0037 宮城県仙台市若林区蒲町30-3
022-355-2533

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.