仙台市若林区の診療所  医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 第131話 善は急げ・電話急げ


 第131話 善は急げ・電話急げ
投稿:院長

近年、高齢夫婦2人で生活していたり、独居の方が非常に増えています。

 

訪問診療では、こうした高齢者の心の内を感じることが少なくありません。

 

ある患者さんは、「友達から掛かってきた電話がとても嬉しくて、ついつい長電話してしまいました!」とニコニコしながら語って下さいました。

 

また、ある患者さんは、「お正月に娘から電話が掛かってきて、いろいろと世話を焼かれたのよ!」と世話を焼かれたことを、むしろ嬉しそうに語って下さいました。

 

普段は気丈に生活しているようでも、本当は寂しい思いをしながら信頼する人の電話を心待ちにしているのです。

 

ということで、私から患者さんへのアドバイスは、「掛かってきた電話の通話時間は長めに、自分から掛けた電話の通話時間は短めに!」です(笑)。

 

皆さんの中に、しばらく話していないけど大切な人がいたら、「善は急げ」ということで早速電話してあげてください!

 

そして、大切に思う気持ちを伝え、ちょっぴり電話料金の負担をお願いいたします。


2020年1月23日(木)

<< 第130話 医者が病気になる時
2020.1.18
第132話 ゆるやかな気持ち >>
2020.1.28



はじめのページに戻る



医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック
〒984-0037 宮城県仙台市若林区蒲町30-3
022-355-2533

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.