仙台市若林区の診療所  医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 第98話 介護の味付け



 第98話 介護の味付け


投稿:院長

施設に入所中の80歳台の男性Cさんですが、肺炎と心不全の増悪のため、すっかり元気がなくなっていました。

 

しかし、治療が奏功し、先日訪問すると、おいしそうに昼食を召し上がっていらっしゃいました。

 

Cさんの食欲の秘訣は・・・お盆に乗せられたご飯と、すべてのおかずにかけられていた醤油。

 

ご飯にまで醤油をかけるなんて、Cさんは、半端ない醤油好きのようです。

 

厳格な医者だと、「醤油をもっと控えなさい!」と注意するのでしょうが、1週間以上も満足に食べられなかった姿を見ていた私は、とても注意することができませんでした。

 

しかし、醤油差しの中身をよく見ると、透明感のある見慣れない醤油でした。

 

なんと、スタッフの配慮で、水で半分以上薄められていたのです!

 

私は思わず、「いい味出してるね!」と口ずさんでしまいました。

 

醤油は薄くても、Cさんは、施設スタッフの濃厚な愛情に支えられているんですね。

 

介護とは、思いやりと、ちょっとした工夫の積み重ねで、患者さんのために演出することなのかもしれません。

 

「その介護、いい味出してるね!」をこれからも連発していきたいものです。



2019年9月12日(木)
<< 第97話 嫁と姑
2019.9.8
第99話 いよいよ本番 >>
2019.9.14



はじめのページに戻る



医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック
〒984-0037 宮城県仙台市若林区蒲町30-3
022-355-2533

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.
【101#FFFBF7#FFCC99#FF9933