仙台市若林区の診療所  医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 第91話 介護用ベッドの効能



 第91話 介護用ベッドの効能


投稿:院長

「病は気から」という言葉が示す通り、気分が晴れない、ストレスを抱えているなどの精神的な問題は、ある病気のきっけかとなったり、病気を悪化させる要因になったりすることが知られています。

 

逆に、前向きな気持ちや考え、楽しい、嬉しいなどの感情は、自然治癒力を引き出すことも知られています。

 

今日は別な視点で、病気を克服する時に精神力がいかに大切かについて触れてみたいと思います。

 

ある患者Bさんは、食欲不振で体力が衰え、自力で座ったり、立ち上がったりすることが次第に困難になっていました。

 

いくつかの薬を試してみたり、食事内容を工夫してみたり、気分を盛り上げようと励ましてみたり、前向きな気持ちを引き出そうと目標を設定してみたり、あらゆる手を尽くしてみましたが、効果は十分ではありませんでした。

 

そして、以前のような生活に戻ることは難しいと感じ、電動式の介護用ベッドをお勧めすることにしました。

 

そして、Bさんに「生活の助けになるなら使ってみよう」と返事をもらい、レンタルで自宅に設置することになりました。

 

ところが、ベッドが搬入された当日、奇跡が起きることに・・・。

 

介護用ベッドを間近に見たBさんは、「このベッドの上で一生寝たきりになってしまうのではないか?」という危機感から、その日から食事量が増え、1週間後にはすっかり歩けるようになったのです!

 

そして、介護用ベッドは全く使用することなく、すぐに返却することになりました。

 

私は、「使わない介護用ベッド」にはこのような効能もあるのか・・・とびっくりしました。


Bさん、よく頑張りました!

 

万が一、Bさんの食欲不振が再発した場合は・・・もちろん「介護用ベッドを使ってみましょう」の切り札(裏技)を使ってみるつもりです。

 

そして、介護用ベッドを手配して下さったケアマネージャーさん、福祉用具の皆さん、Bさんが回復したのも皆さんのおかげです。大変ありがとうございました。それと・・・これからも、たぶん(?)宜しくお願いいたします。(^^)v




2019年8月16日(金)
<< 第90話 素敵なゲスト
2019.8.13
第92話 高校野球の楽しみ方 >>
2019.8.19



はじめのページに戻る



医療法人社団太陽会 仙台在宅支援たいようクリニック
〒984-0037 宮城県仙台市若林区蒲町30-3
022-355-2533

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.
【101#FFFBF7#FFCC99#FF9933